【Sketchfab】VR・3Dアニメーション用3Dモデル無料ダウンロード!このサイトがおすすめ

今年初めに、30万点のモデルを無料でダウンロードできるようになったと発表したばかりのSketchfabでしたが、ついに同社のサイトで50万以上の3Dモデルをダウンロードすることができるようになりました。

 

Sketchfabとは

Sketchfabは、誰でも簡単に3Dコンテンツをオンラインで公開し、見つけることができるようにすることで、ウエブサイト・サービス提供会社です。数百万人のクリエイターをコミュニティに持ち何百万もの3Dモデルを公開しています。

 

3Dモデルダウンロードの方法

公式サイトはhttps://sketchfab.com/を参照ください。有料のものも多くありますが、非常に高クオリティーのモデルがなんと無料で公開されています。無料でダウンロードできるモデルは、モデルカードの右上にダウンロードアイコンが表示されます。

Warkarma、The Cleveland Museum of Art、Digital Life 3Dなどのコミュニティメンバーが無料で3Dモデルを提供しています。コミュニティメンバーが増えるにつれてより高クオリティーのものが安価で提供されるようになっています。このモデルたちは博物館展示のもののようですが、こんなものBlenderなどで自作しようとしたら大変ですね。。

そんな3Dモデルがなんと無料、そう無料で公開されているのです。ゲーム制作者も必見です。

 

3Dモデル利用方法

3Dモデルは、映画やテレビのCG、ゲーム制作、ARやVR、教育など商用利用も含めた様々な分野で利用可能です。ライセンス関係は個々のモデルを念のためご確認ください。身近に目にするものでもSketchfabにアップされたモデルを使用しているかもしれません。

購入前にオンラインビューアと3Dモデルインスペクタにより、すべてのメッシュやテクスチャを調べることができます。メッシュ、テクスチャが壊れたものをダウンロードして後で修正に困ることはなさそうです。

またインポート用プラグインが公開されているため、3Dモデルをサードパーティの3DやXRソフトウェアに直接ダウンロードすることができます。Unreal Engine、Blender、Unity等に読み込んでの仕様がありますね。建築VRを作成するとき添景などに使用すると驚くクオリティが出るのではないでしょうか。データ量がすごいことになりますので多用注意です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました