断水 2019/4/25

シェアする

今週水道のメンテナンスのために4日間にわたって予定されていた断水ですが、結果的に2日間の断水のみにとどまり復旧見込みとなりました。

影響を受けたエリアはShah Alam、Klang、Kuala Lumpur、Petaling、Gombak、Kuala Langat、Kuala Selangorでした。

クアラルンプールとその周辺およそ400万人に影響を及ぼす、過去にまれにみる大規模な断水でしたが、多くの人は割と平静で、前はもっとひどかったなどど言っておりました(笑)

結果的にはタンクにためてあった水のみで事足りましたが、マレーシアではやはり大きめの貯水タンクが必要だと再認識させられました。

マレーシアではどの家でも黒いプラスチック製、または金属製の貯水タンクを常備しています。代替1~2日は持つ代物です。コンドミニアムなどの集合住宅ではより大きなタンクを持っているため3日程度はもつことが多いです。

日本であればどうなっていたでしょうか。首都圏で400万人に影響を及ぼす2日間の断水を突然発表です。。
政権交代は確実でしょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツと広告

関連コンテンツと広告