【俺の本格レシピ】マレーシアで本格Pizzaピザを作る方法

皆さんこんにちは!KOKONATSです。美味しい料理が食べたい!そんな時、ありますよね!!ピザが無性に食べたい!そんな時もありますよね!!!

今日は普段のトピックから変わってピザ作りについて語りたいと思います。ゲストが日本からマレーシアに来られたときなどのレシピとして是非使っていただければと思います!

色々なピザのレシピを見て試行錯誤しましたが結局はこのレシピが一番おいしいという結論に至りました。
マレーシアのPizzaHu〇さんや、ドミノピ〇さんくらい美味しいピザなので、覚悟して臨んでください(笑)

 

ピザの顔:トッピング編

ピザ屋に行くといつも悩むのが、どんなトッピングにするかだと思います。
今回ご紹介するのは自分の中で一番美味しかったものです!

牛肉とアスパラの甘辛炒め(大漢4人分)

■ 材料:
牛薄切り肉 又はひき肉 300g
アスパラ 6本(60g)
黄パプリカ 1個
ごま油 大さじ1
ピザ用チーズ 120g
白いりごま 適量
糸唐辛子 適量
☆甘辛だれ(酒大さじ2、みりん大さじ2、砂糖小さじ2、しょうゆ大さじ3、塩こしょう少々)
作り方:
1.アスパラは下半分の皮をむき、斜め2cm幅に切ります!黄パプリカは横に細切りにします!
2.フライパンにごま油を入れて中火で熱し、牛ひき肉を入れ、アスパラ、黄パプリカを加えて脂が馴染むまで炒め、ふたをして1分程蒸し焼きにします!
3.甘辛だれを加えて軽く炒め合わせてください。粗熱をとります。

 

ピザの根幹:ピザ生地編

どんなにトッピングが美味しくできても、土台がだめだと全くおいしくならないのがピザです。

ピザ生地の材料(大漢4人分)

■ ピザ生地
強力粉(Bread flour)500g
薄力粉(Cake Flour) 100g
塩6g
ドライイースト10g
オリーブオイル大さじ2
ぬるま湯300cc
ドライイーストですが、手に入りにくければ、Shopeeでも販売しております。
例えば下のドライイーストは100グラム入っていてRM9.9です。(大体300円程度)

ピザ生地の作り方

1.大きめのボウルに強力粉と薄力粉を振るって合わせ入れてください。その際、ケーキ作り用のふるい機を使うと楽です!
塩、ドライイーストを入れて軽く混ぜ合わせます。

2.①にオリーブオイル、ぬるま湯を注ぎ軽く合わせてください!

 

 

 

 

 

 

3.水分が馴染んだら手で生地が馴染むようにし、その後、自然と粉がまとまるのでボウルに付いた粉も生地にまとめてください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.まとまった生地を表面がなめらかになるまで打ち付けます!打ち付けるのが難しければ私は、延ばし棒でまな板に押し付けるようにしていますのでそれでも結構です!10回打ち付けて1回生地を包み込むように練ってまた10回打ち1回包みを繰り返してください。
一番時間がかかるプロセスですが、生地を美味しくするにはここで手を抜かず20分程度作業しましょう。

 

 

 

 

 

5.一次発酵として、打ち付けた生地を丸く整えたらボウルに入れ、濡れふきんを被せ、ラップをして常温で1~2時間放置します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6.発酵した生地をラップを敷いた台にのせ、手の平で押しながらガス抜きしていきます。

7.ここで、二次発酵です。生地を200gに分けて丸め、濡れふきんを被せ常温で20分程放置します!

 

 

 

 

 

 

8.伸ばし棒を使い、好みの厚さ大きさに伸ばしてください。回しながら伸ばすと結構うまくいきます。伸ばし終わったら、別につくったトッピングを乗せます!

 

 

 

余熱200℃で25分前後焼くと完成です!!

生地を発酵させるプロセスがあるので、まず生地を作ってから、トッピングをつくると時間短縮になりますね!(アスパラが無かったのでアスパラ抜きのピザになります)

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました