ドイツのプリペイドSIMカード

ドイツのプリペイドSIMカードプロバイダ

ドイツの主なプリペイドSimのプロバイダは次の3社です。

ドイツのプリペイドSIMカード(Deutsche Telekom編)
Deutsche Telekom Deutsche Telekomは元々ドイツの公営のプロバイダでした。そのため今でもドイツでは最大規模のプロバイダで、カバーエリアも最大なものとなっています。以前はT-mobileと呼ばれていまし...
ドイツのプリペイドSIMカード(Vodafone編)
Vodafone Vodafoneは人口の90%を4G/LTEでカバーしています。プリペイドSimの利用者も4G/LTEサービスの利用が可能ですが、価格帯はプリペイド事業者の中では最も高い設定となっています。 購入場所 Vod...
  • O2

 

このほかにもこれらのネットワークを利用したMVNO業者が多数存在しています。MVNO業者の利用はドイツでは一般的で、価格も安いものとなっています。

 

2017年からプリペイドSimの購入にも利用者登録が求められるようになりました。利用登録は各公式店で行うことができます。ドイツ語に自信のない方は街中の提携店よりもこの公式店を利用した方がよいでしょう。身分証明書にはパスポートを利用することができます。

住所の登録にはドイツ滞在中に利用するホテルなどの住所で可能ですが、Deutsche Telecomに関しては、そこに滞在していることを示す公的証拠(利用者の名前と住所が入った公共機関への支払い記録など)を要求することもあるようです。

 

EU諸国においてプリペイドSimは「Roam Like Home」というコンセプトの下、追加請求なしで、契約した事業者と契約した内容のまま使用することができます。

ドイツ国内で購入・契約したプリペイドSimでEU諸国で使える表記のあるものは、そのまま他のEU諸国でも使用することができます。テザリングも一般的に可能です。

 

 

周波数帯/バンド

2G

900, 1800MHz

3G

2100MHz

4G/LTE

800MHz (Band 20), 900MHz (Band 8), 1800MHz (Band 3), 2600MHz (Band 7)

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました