TTDI(タマントゥン)にスターバックスに代わる珍しいカフェが登場!!

シェアする

皆さんこんにちは。

今日のお題はズバリ「カフェ」についてです。

当地マレーシアでも様々なインスタ映えするカフェが登場しています。工場の廃材を使用したカフェ,自動車の廃品をアートにしたカフェ,楽器を装飾品として置いているカフェ。。。挙げればきりがありません。

月日が経つにつれ,ここクアラルンプールでもカフェの過剰供給になりつつあるのが現状です。

お客さんのニーズを掴もうとどの店舗も必死になってマーケティングをしています。

今回はクアラルンプールでも物珍しい新しいスタイルのカフェを発見したので皆さんにレポートしたいと思います。

皆さんはカフェで勉強する派ですか?それとも友人を招いておしゃべりをする場ですか?

カフェに行くとパソコンを開いてビジネスをしている人も多く見かけます。コーヒーを片手に集中できるのでしょうか?それともカフェの少しざわつく環境が最も集中できるのでしょうか?

今回取り上げるカフェはそんな方達にぴったりの新スタイルのカフェになります。

その名も

FreeLancer Cafe

その名の通り,フリーランサー(個人事業主)用のカフェという位置づけです。2月上旬に新規オープンした店舗になります。

顧客を限定しているだけあって店のつくりやシステムづくりがとても斬新です。

①カフェ公認一日居てもよし

実はこのカフェ,時間での料金設定なんです。

最初の一時間は無料,その後は毎時RM2(約50円)チャージされていきます。

ということは自分の家のようにまったりと一日過ごしてもOKなんです。8時間過ごしたとしても料金はたったRM16!絶対に追い出されません。

家でエアコンをかけてゴロゴロしているよりも当カフェに来た方がお得かもしれませんね。

②様々な椅子がある

下の写真を見てみてください。こちらの写真は正面玄関を入った後に見える内部の写真になります。

手前にはふかふかしたソファータイプの椅子が,奥には勉強やビジネスにはもってこいの椅子が並べられています。

自分にどれが適しているのかを実際に座ってチェックして試してみてくださいね。

③小腹がすいたら食べ物が買える

「カフェ」との名が付くようにこちらには飲食のメニューが用意されています。

驚いたのがその価格設定の安さですね。店の奥にはカップラーメンとお湯を沸かせる器具も容易されており,第2の家になること間違いなしです。

昼食が食べたくなったら,以前別の記事でご紹介した激安,激うま洋食店に徒歩で行くことも可能です。→UncleDon

下がFreeLancerカフェの現時点でのメニューです。

洋食を中心としたメニューが多数用意されています。

 

お勧めメニューは

オムレツ!

卵マヨサンドイッチ!

そしてドリンクメニューがこちらです。

缶ドリンクはRM2で販売されていますので相場に比べかなりお安いです。

また本格コーヒーをスターバックスの半額ほどで頂けるのは嬉しい限りです。

④座る席が必ず見つかる

オープンしたばかりとあって人影はまだまばらです。

せっかく行ったのに席が見つからず家に帰るという事態は避けられます。椅子の取り合いもないのでゆっくりと時には集中して作業に取り掛かれると言えそうです。

⑤パソコン,プリンター,マイクなどの設備が充実

パソコン,プリンターといったビジネスには不可欠な設備が提供されています。

なぜ,マイクがあるのかは少し疑問ですが。。。(笑)

テレビもあるために会社のミーティングをするのにも使用可能だそうです。が。。周りのお客さんに極秘事項が筒抜けになることをお忘れなく。

如何でしたか?

場所はTTDI駅のすぐ近くになります。徒歩の場合は駅から5分です。

是非,個人事業を営んでおられる方や資格の取得を目指している方は試されてみてください。