マレーシアでMBAを取得する

シェアする

マレーシアのMBAコースは他の国と比較して安くMBAを取得できます。

食費などの生活費も安く、交通機関・医療・インターネット環境などのインフラも充実しています。実際にどれだけかかるのでしょうか。

調査対象学校

スポンサーリンク

FTMS College Malaysia

Block 3420, Persiaran Semarak Api, Cyber 4, 63000 Cyberjaya, Selangor

この学校のMBAコースはイギリスのAnglia Ruskin Universityと提携しており、同学校のカリキュラムと学習方法を採用し、修了後には同学校の修了書を得ることができます。

費用

ビザ取得費用: 計RM2,350 (約¥61,100)

  • 申請費: RM500
  • 事務手数料: RM1,000
  • 健康診断費用: RM250
  • 健康保険費用: RM500
  • 学生証・学生ビザステッカー費: RM100

*1年後更新する場合: 更新費RM1,500

最低受講期間:

1年

授業料: 計RM2,000 (約¥52,000)

  • 1学期目: RM16,000
  • 2学期目: RM10,000
  • 3学期目: RM10,000
  • 一括払いの場合: RM32,000

学校提供住居

1人部屋: 計RM2,700

  • デポジット: RM1,500 (約¥39,000)
  • 事務手数料: RM200 (約¥5,200)
  • 1か月家賃: RM1,000 (約¥26,000)

2人部屋: 計RM1,750

  • デポジット: RM1,000 (約¥26,000)
  • 事務手数料: RM200 (約¥5,200)
  • 1か月家賃: RM550 (約¥14,300)

4人部屋: 計RM1,280

  • デポジット: RM750 (約¥19,500)
  • 事務手数料: RM200 (約¥5,200)
  • 1か月家賃: RM330 (約¥8,580)

入学時期は1月と6月と9月です。

働いている人も取得することができるようにフルタイムとパートタイム、週末コースも開講しています。いずれも学生ビザの取得が可能です。

取得を検討されている方はマレーシアも候補の一つに入るかもしれません。

この学校は他にも、ブルネイ、カンボジア、香港、インド、モーリシャス、シンガポール、スリランカ、ウガンダ、ベトナムにも校舎があるようです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツと広告

関連コンテンツと広告