Grab(グラブ)タクシーの領収書をオンラインで発行する方法

シェアする

皆さん,こんにちは。

マレーシアに観光で旅行に来て移動手段として何を選択しますか?

電車ですか?レンタカーですか?それともバスですか?

特に短期で来られている方はタクシーを利用する人も多いのではないでしょうか?

ただ仕事でマレーシアで出張で来ている方は日本に帰国後にタクシー代を清算する必要があります。

今回はどうすれば領収書をダウンロードすることが出来るのかをこちらでシェアしたいと思います。

まず領収書に関してですが,タクシー乗車前に必要な手続きは特にありません。乗車後にもタクシーの運転手に何かを伝える必要もありません。

そう,GRABタクシーは帰国後に全ての領収書をダウンロードできてしまうんです。

では早速ダウンロードの方法をお伝えしたいと思います。

①まずこちらのGrabハブというサイトへアクセスしてください。

そうすると下記のようなログイン画面が現れます。

電話番号を入力し,「ロボットではありません」をクリックします。

②PIN番号が携帯電話のGrabアプリに送信されます。

下記の空欄に入力しLOGINをクリックします。

*もしPIN番号が送られてこない場合はアプリの個人設定の情報が古い情報になっている可能性がありますので再度確認をするようにしてください。

携帯に送信されてこない場合は以下の手順でPIN番号を確認します。

①まずアプリを開いて左上の黒丸で印を付けられた部分を選択します。

②「Notifications」の欄を開くとPIN番号を再度確認することができます。

③ログインしてください。

下記のように領収書印刷用の画面が現れます。

下の①と②で乗車期間を選択して③でPDFを選択します。

④素晴らしい領収書が出来上がります。

乗車位置,途中で寄り道した位置,降車位置,走行距離,お値段等全てがこの一枚の領収書に記載されます。

⑤印刷しましょう。

印刷して会社の指定部署に提出すれば請求書の完成です!

番外編としてこんな面倒なことは毎回できないよ!という方に別の方法をお伝えしたいと思います。

毎回の乗車毎に自動で領収書を指定のメールアドレスに転送してもらえるサービスです。

方法ですが,Grabのアプリから行う登録を行います。

①下記の黒丸をクリックしてください。

②そうすると一番上に自分の氏名が現れるはずです。その名前を押してください。

③メールの登録を完了させてください。

④Grabタクシー乗車後に毎回,Grabの領収書がメールアドレスまで送付されるようになります。

今回の情報は如何でしたか?

会社に請求できるものはしっかりしてお金を節約しましょう。