パソコンマウスの劣化?!べたべたしてきたときの解決法

マウスがべたべたしてきた?!購入を考えておられる方。新しくマウスを買うのはちょっと待ってください。

マウスは安いものだと700円くらいからありますが、ゲーム用・業務用のマウスは4000円ほどするものさらにそれ以上のものもざらあります。

無駄な出費を抑えるためにも一度下記のことを試してみてください。

 

解決方法1 マウスを洗浄する

機械用の洗浄スプレーで洗浄できます。これはなかなかの優れもので、水では洗えない電子基板等も洗浄することができます。

 

解決方法2 マウスをコーティングする

上記の方法で洗浄してもまだべたべたが残っている場合は、ベビーパウダーでコーテイングしてください。サラサラになります。

 

 

解決方法3 まさかの。。。

マウスパット洗浄してベビーパウダーでコーティングしてもまだべたべたしていたマウス。。問題は意外なところにあるかもしれません。原因はこれでした。

マウスは新調する必要がなく、マウスパットを洗った結果。。すっきり快適にマウスが使えるように!まさかの盲点でした。

 

まとめ

Logicoolマウスを使っているのですが、Logicoolは製品保証が3年もついているのです。

考えてみると樹脂はそんな簡単に劣化ないですね。購入したマウスはまだ使用は1年ほどでした。私の場合、マウスパッドを洗浄してみると意外に汚れていて、マウスべたべた問題はあっさり解決ということになりました。まずはマウスパッドを劣化しているか疑ったほうが良いかもしれません。

特に高めのマウスを使用しておられる方は一度試してみられる価値がありますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました