英会話に文法は不要、けど文法も学習しておきたい人のための参考書

シェアする

海外の某英会話教室でも使っている参考書です。

Forest問題集などは有名ですが、英会話でそこまでカバーする必要はありません。

スポンサーリンク

中学生用の参考書とは言いつつ、基本的なところからスタートし、会話に必要な文法はほぼすべてカバーしています。

解説も丁寧にしてあり、初めから丁寧にやっていけば間違えた原因が必ずわかるように設計されています。

ここに出ていなくて英会話に必要な文法事項は

  • 仮定法過去
  • ~された、してもらった の言い方

ex) I got hair cut. 髪を切ってもらった。

の言い回しのみです。

どうしてもという方はここはForestを参照すればよいです。

中学生レベルといって侮るなかれ、たぶん相当間違えると思います。

間違った問題にのみ赤丸をつけておいて次にまた解きなおし、それを3周すれば完璧です。

中学三年レベルのものは必要ありません。

中一と中二レベルで十分です。

これをちゃんとできていれば高校英語はもちろん、センター入試までもカバーすることができます

当然、英会話に必要な基礎的な文法知識もカバーできます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツと広告

関連コンテンツと広告



コメント

  1. nikoniko より:

    良い情報有難う御座いました。

    2冊とも購入しました。

  2. kokonats より:

    この問題集の良いところは解説が系統だってわかりやすくなぜ間違ったかを確認できるところです。
    基礎から始めて自分の弱い文法箇所がわかるようになっています。