生活

スポンサーリンク
生活

【マレーシア】 プリンターのインクを格安で補充できる場所を見つけたよ♪ベストなプリンターは?!(CANON編)

何かと生活で印刷が必要になるために家庭に一台は必要ですね。 ただ、どのプリンターのコストパフォーマンスが優れているのか、迷う方も多いと思います。 それで今回の記事ではどの機種が優れているのか絞り込みを行いました!最後にはインクを格安で補充できる場所も紹介しちゃいたいと思います。
生活

CIMB Click を使った銀行間送金の方法と手数料

皆さんこんにちは。Kokonatsです。 駐在や現地採用者、MM2H保持者でも時折支払いをこなしてかなくてはいけません。 例えば、自分の子供の学校の費用、住宅、車の購入・・・ でもどうやって口座間で振り込めばいいのとハテナマークだらけの方もおられると思います。 今回は、CIMB銀行を利用する際の銀行間の現金取引の方法について解説したいと思います。
生活

【マレーシア】クレジットカードにLATE PAYMENT CHARGE, FINANCE CHARGE という決済をされた場合の対策

皆さんこんにちは。Kokonatsです。 銀行より不明な金額を請求されたことはありませんか? 多くの人は日本のシステムとマレーシアのシステムが違うことを知りません。そして、実際に痛い目にあってからシステムが違うんだ!ということを理解するわけです。 筆者自身下記のペナルティーを科されて痛い思いをしたので皆さんにはそんな失敗を犯して欲しくないという理由から説明したいと思います!! 是非、これら基本的なことを覚えておかれてください。
生活

マレーシアに住んでいるとおなかの中に寄生虫がうじゃうじゃ?!=解決策とは

マレーシアは数年前から日本食の文化が広まり、ここクアラルンプールでも多くの日本食が進出してきている今日この頃です。既に日本のクオリティーに迫りつつあるというのが率直の感想です。 日本から暫く離れているとまず恋しくなるのが 寿司! でも刺身を食べることにより隠れたリスクを増大させるのはご存知だったでしょうか? 今日はそんな「寄生虫」をテーマにローカルの話題を提供したいと思います。
生活

【保存版】各大病院を徹底比較ーマレーシアで定期健康診断ー

定期的に行わなくてはならない事として、定期健康診断をリストアップしておられる方は少なくありません。 今回は、徹底的に、クアラルンプールにある病院の健康診断パッケージを調査しましたので皆さんへ公開したいと思います。
生活

【マレーシア移住】現地長期滞在者が語る日本から持参するとよいもの10選

皆さんこんにちは。 Kokonatsです。 本日は移住を考えておられる方達へ、持参すると便利なものを紹介したいと思います。
生活

iPhoneをマレーシアで修理したらどうなの?Harvey Normanの保証はどうなの?

愛用していたiPhoneが突然壊れました。 ある日突然電源がオフにできなくなりました。何が問題なのか。。 そのままポケットに入れるとランダムで連絡先の人に電話をかける始末。連絡先の人たちから何度も折り返しの電話がありました(汗)...
生活

Pos-Lajuから来た不在連絡票を処理する方法ー代理人による窓口受取

ただ問題なのが,配達の時間指定が出来ないという点です。 配達は予想もしていない時に突然にやってきます。 仕事や,遊び,学校,友人との食事やショッピングなどでほとんど一日中家を空けておられる方もいますよね。 そんな時,運ばれてくる荷物はどのように処理すればいいのでしょうか? うーーーん。。。。 誰かに頼もう!!っと思いつくこともあります。 でも、どうやって? そんな?に答えるべく,今回は窓口での代理人による荷物受け取り方法を紹介したいと思います。
生活

【スーパー最上決戦】マレーシアのスーパーマーケットを鮮度&価格でランキングしてみた結果

皆さんこんにちは。KOKONATSです。 皆さんは如何お過ごしでしょうか? さあ,買い物へ行こう!そんな時あなたはどこに行かれますか? 野菜だったら,ここが安い。 肉だったらここが安くて新鮮。 そこで今回はついにランキング形式でスーパーマーケットを比較してみることにしました。番外編も含めて参考にされてみてください。
生活

【自動車保険:保存版】マレーシアで安く自動車保険をあげるために必要なこと

日本と同様,ここマレーシアでも自動車保険は「義務」となっております。任意ではありません。 自動車保険書の取得⇒自動車税(ROAD TAX)の取得 という流れになっており,自動車保険書を持っていない人は車のフロントガラスに貼るロードタックスのステッカーも購入できないことになっています。 そして,時々遭遇する検問ではロードタックスが貼られていない車のオーナーから罰金を徴収する流れとなっているわけです。 さあ,自動車保険を契約しよう!と思っても何から手を付けたら良いのかが分からないのもここマレーシア。 やり方は分かってもスムーズに物事が進んでゆかないのもここマレーシア。 以前の私の超最悪な体験談もこちらからお読みになってくださいね。→こちら
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました