生活一覧

【スーパー最上決戦】マレーシアのスーパーマーケットを鮮度&価格でランキングしてみた結果

皆さんこんにちは。KOKONATSです。 皆さんは如何お過ごしでしょうか? さあ,買い物へ行こう!そんな時あなたはどこに行かれますか? 野菜だったら,ここが安い。 肉だったらここが安くて新鮮。 そこで今回はついにランキング形式でスーパーマーケットを比較してみることにしました。番外編も含めて参考にされてみてください。

【自動車保険:保存版】マレーシアで安く自動車保険をあげるために必要なこと

日本と同様,ここマレーシアでも自動車保険は「義務」となっております。任意ではありません。 自動車保険書の取得⇒自動車税(ROAD TAX)の取得 という流れになっており,自動車保険書を持っていない人は車のフロントガラスに貼るロードタックスのステッカーも購入できないことになっています。 そして,時々遭遇する検問ではロードタックスが貼られていない車のオーナーから罰金を徴収する流れとなっているわけです。 さあ,自動車保険を契約しよう!と思っても何から手を付けたら良いのかが分からないのもここマレーシア。 やり方は分かってもスムーズに物事が進んでゆかないのもここマレーシア。 以前の私の超最悪な体験談もこちらからお読みになってくださいね。→こちら

【マレーシア】他社携帯会社に乗り換える際に必要な知識ー3選

皆さん,こんにちは。Kokonatsです。 先日のブログ記事では,DIGIに乗り移れば格安で携帯電話が利用できることにを皆さんにシェアさせて頂きました。 海外で携帯電話会社の乗り換えってちょっと不安と思っておられる方にちょっと耳よりな情報を皆さんにシェアしてみたいと思います。

【マレーシア】コスパ最強Digiの携帯シムを格安で契約する方法②

特に学生などで会社で負担してもらえないとなると月々の出費をできるだけ削りたいところです。 今年1月にご紹介したDIGIの格安プランの記事は皆さんチェック済でしょうか?実際に乗り換えを敢行された方はおられますか?今回なんと私筆者自身が体当たりで乗り換えを慣行しました。

【東南アジア最強のオンラインショップ】マレーシアのAmazonことLAZADAで大損をしない為に知っておきたいこと

皆さん,こんにちは。Kokonatsです。 皆さんはマレーシアで一番大きなオンラインショップはどこだかご存じでしょうか? 実は全世界でいまブイブイ言わせている企業Amazon社ではないんです。 LAZADAという会社になります。日本に居住されている方やマレーシアへの渡航が浅い方は初めて聞く方も多いかもしれません。

【将来を考えている方へ】マレーシアに移住・駐在・留学という夢を実現する為に必要なこと

ただこちらのタイトルをクリックされ読み始めたということは,あなたは少なからず夢を真剣にかつ前向きに考えておられる方だと思います。そんな折,あなたは海外に関して興味を持ってリサーチを始められた方かもしれません。 将来,退職者としてマレーシアに移住したい。 大学を中断して語学留学をしたい。 大学を卒業したが東南アジアで就職活動をしたい。 駐在として東南アジア派遣を目指したい。 そのようなゴールを持っているだけで素晴らしいです。

【マレーシア】iPhoneが壊れた!気になるマレーシアでの修理のお値段は?

ところで日本で交換しなくてもマレーシアで交換できるのだろうかと考えておられる方はいらっしいますか? 出来ます! ただどこへ行けば良いのか分からない,価格が分からないという方の為に今日は情報をまとめたいと思います。 以前のブログで取り上げた内容になりますが, Machines® という会社がマレーシアでは大手認定ストアになります。

【Malaysia産コバエ大発生】調味料で超効果的なハエ捕り機がつくれてしまう方法

皆さん,こんにちは。 赤道直下のマレーシア,毎日の気温が高いのは皆さんのご承知の通りです。 日本の会話の始まりは「今日は暑いですね」とかいう気候に関してが常ですが,ココ,マレーシアではそれは通用しない理由はそれです。 毎日が暑いんです!!!暑くない日の方が少ないのに「そんなこと聞くなっ」て言われますよ。

【マレーシア】ipadの画面修理・電池交換・水没修理が出来る場所見つけたよ♪

皆さんこんにちは。Kokonatsです。 先日更新した記事でアップルマレーシアがiPadの修理を受け付けないという記事を載せましたが,マレーシア国内にて修理できる店舗を発見しましたのでそちらをレポートしたいと思います。 わざわざ日本に帰った後に修理依頼を出さなくてもマレーシアで修繕できるというのはおおきな魅力ですよね!

【貯金30万円以上ある人必見】数クリックで豪華な食事が月一回!マレーシア定期預金(CIMB編)

皆さんこんにちは。 皆さんは銀行にどれ位の貯金があるでしょうか?50万円ですか?100万円ですか? 日本で銀行預金していても,利子としてもらえる額には目をつぶらなくてはなりません。日本の銀行=安全な金庫との位置付けの方も多いかと思います。 実は東南アジアだとその貯金を今後の「投資」に回すことができるのです。しかも確実に減ることのない安全な投資です。 そんなにオイシイ話はあるんですか?? あるんです!! 今回は目からウロコの内容を秘密を皆さんにばらしたいと思います。