ロシアのプリペイドSIMカード (Beeline編)

シェアする

Beeline

ロシア国内で三番目の規模で展開しているプロバイダです。ロシアのどの地域でもサービスを展開しています。都市部ではつながりやすいですが、田舎ではつながりにくい場合もあるのでカバーエリアには注意してください。

4G/LTEサービスも展開しており、ロシア人口のおおよそ半分を網羅しています。

Beelineの長所は旧独立国家共同体(CIS)地域で展開しているBeelineとの国際電話を格安で行うことができるという点です。それらの国との通話を多く行う予定であれば有力候補の一つとして検討することができるでしょう。

プリペイドSimの有効期限は最後の使用から3か月後です。

スポンサーリンク

購入場所

SimのサイズはMini、Micro、Nanoの3サイズで提供されています。Beelineショップで購入可能です。RUR100~200で販売されており、クレジットRUR50~150が付いて来る場合もあります。

プリペイドSimを購入するにはパスポートなどの身分証明書が必要です。場所によってはビザが求められる場合もあります。

電化製品店などで購入する際には提示が求められることがない場合がありますが、手数料として追加で請求される場合が多くなっています。

街中の売店で購入する際には身分証明書が求められることはありません。第三者の身分証明書を利用してアクティベートしたもので、公式にはこの購入方法は違法となっています。政府による通信規制を受ける可能性もあります。

プラン

ロシアのプリペイドSimはエリアによる使用に限定されています。指定エリア外に出ると別の割高レートが適用されます。したがって使用するエリアでSimを購入するのがロシアでは前提となっています。

ここでは一例としてモスクワエリアでのレートを紹介させていただきます。

データプラン

価格(RUB)パッケージ内容有効期限
始めの7日間無料4G 1GB1か月
RUB7/日4G 1GB1か月
2004G 1GB1か月
4004G 4GB1か月
RUB18/日4G 4GB1か月
6008GB+夜間(1:00am~7:59am)データ使用 無制限1か月
70012GB+夜間(1:00am~7:59am)データ使用 無制限1か月
120020GB+夜間(1:00am~7:59am)データ使用 無制限1か月

通話・SMS・データパッケージプラン

プラン名価格(RUB)パッケージ内容有効期限
All 1400エリア内通話無制限+国内同時業者間通話300分+1.5GB+(料金先払いの場合はさらに1.5GB)1か月
All 2600国内通話・周辺諸国との通話400分+国内及び周辺諸国とのSMS500通+6GB+(料金先払いの場合はさらに6GB)1か月
All 3900国内通話・周辺諸国との通話1200分+国内及び周辺諸国とのSMS500通+10GB+(料金先払いの場合はさらに10GB)1か月
All 41500国内通話・周辺諸国との通話2000分+国内及び周辺諸国とのSMS500通+15GB+(料金先払いの場合はさらに15GB)1か月
All 52500国内通話・周辺諸国との通話5000分+国内及び周辺諸国とのSMS500通+15GB+(料金先払いの場合はさらに15GB)1か月

チャージ方法

Beelineショップで行うことができます。

有効残高の確認は *102# にダイアルすることによって行えます。

APN設定

APN: internet.beeline.ru

UserName: beeline

Password: beeline

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツと広告

関連コンテンツと広告