シンガポールのプリペイドSIMカード (M1編)

シェアする

M1

シンガポールで三番目に大きなプロバイダです。他のプロバイダと同様、プリペイドSimには4G/LTEが標準装備されています。

スポンサーリンク

購入場所

M1のプリペイドSimは「M Card」と呼ばれ販売されています。

M1ショップ、提携店、セブンイレブン、Cheers、SingPostなどで購入可能です。

Tourist Simはチャンギ国際空港とM1ショップでの購入が可能です。

購入にはパスポートなどの身分証明書が必要です。

他のプロバイダのプリペイドSimの有効期限が4か月なのに対して、M1のプリペイドSimには180日間の有効期限が設定されており、シンガポールのプリペイドSimの中では最も長い有効期限設定となっています。

プラン

スターターパック

値段(SGD)パッケージ内容有効期限
4G Prepaid SIM Card5クレジットSGD5+500MB(20日)90日
15クレジットSGD15+2GB(20日)180日
Tourist SIM15100GB+国内通話500分+国内SMS100通+国際通話20分5日
30100GB+国内通話3000分+国内SMS5000通+国際通話50分10日

これにデータプランパッケージを追加することができます。データプランパッケージは以下の通りです。

値段(SGD)データ量有効期限
5300MB30日
51GB3日
77日
1030日
303GB50日

有効化はオンラインで行うか、 #100*3*1# にダイアルすることによって行います。

ここから上記のプランのどれがよいか選択します。確定後SMSで通知が来ます。

ローミングパッケージは以下のものがあります。

対象国値段(SGD)パッケージ内容有効期限
オーストラリア、バングラデシュ、カンボジア、香港、インドネシア、マカオ、マレーシア、スリランカ、台湾、タイ、英国、アメリカ合衆国152GB+10分通話(10日間)10日
日本、ニュージーランド、フィリピン、サウジアラビア、韓国28
香港、インドネシア、マカオ、マレーシア、台湾51GB3日
77日
1010日

有効化はオンラインで行います。

チャージ方法

M1ショップ、提携店、セブンイレブン、Cheers、SingPostなどでチャージ可能です。

オンラインでも取り扱っています。

チャージプランには以下のものがあります。

値段(SGD)パッケージ内容有効期限
302GB+SGD100相当国内通話/SMS30日
23クレジットSGD12+350MB+SGD18発信通話+500SMS+無料着信通話50日
17200MB+SGD18発信通話+500SMS+無料着信通話30日
15SGD15相当国際通話/SMS+SGD40相当国内通話/SMS+無料着信通話(10日間)50日
28SGD30相当国際通話/SMS+SGD100相当国内通話/SMS50日

有効期限をさらに延長するには、*100*6*2#あてにダイアルをして行うことができます。

値段(SGD)有効期限
0.9960日
1.490日
2.4180日

APN設定

APN: sunsurf または prepaiddata

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツと広告

関連コンテンツと広告