【随時更新】ベトナム料理レストラン

シェアする

マレーシアといえば美味しい食べ物が充実していることで有名です。

先日,当KOKONATS.comでは韓国料理のおすすめ店やマレー料理①タイ料理日本食ウエスタンをご紹介したと思いますが今回は初めてベトナム料理をご紹介したいと思います。

今回お伝えするベトナム料理はKLでも屈指のクオリティーを誇る店になります。私筆者も大好物ですので足繫く通っております。

その名は

PHO VIETZ

なんと,現在は店舗を徐々に拡大して6店舗までになりました。

スポンサーリンク

店舗所在地

  • ONE UTAMAショッピングセンター
  • Atriaショッピングセンター
  • Empire Subangショッピングセンター
  • パビリオン
  • MIDVALLY
  • Sri Peraling

などに店舗を展開しています。

特にパビリオンの店舗は旗艦店として力を入れたようで,床面積が6000̻スクエアフィート(約550㎡)という巨大なレストランになっています。新メニューとして10品ほど他店舗とは異なるものが準備されてもいます。(MIDVALLYも同様の旗艦店として異なるメニューを取り揃えています)

店舗の歴史

PHO VIETZはシェフ長のKenny Ton Ngoc Hiepさんによって始められました。20年に渡りベトナム料理の調理を行ってきた経験もあり,ここマレーシアにて本場ベトナムの料理忠実に再現したいという情熱を胸に積極的にメニューの開発をしてきました。

ヨーロッパやアフリカ,アジア諸国でたびたび開催されるイベントににおいても積極的にベトナム料理を提供し提供される食事のクオリティーを保つようにしています。

メニュー

私が特におすすめするのはこのポークVermicelliになります。Vermicelliとは麺の種類を指しスパゲッティーよりも細いのが特徴です。野菜がたくさん乗っていて健康的な料理となっています。野菜が不足しがちな外食先としてはありがたい存在です。

その他にも数々のおすすめメニューがあります。例えば以下のものがあります。

2-Beef Combo Noodle Soup

RM19.9

更に下記の生春巻きは同PHO VIETZ店の中でベストセラーとなっています。

ベトナム版サンドイッチ、Vietnamese Baguetteもおすすめです。ベトナムはフランスの支配を受けていた歴史があり、フランスパンにベトナムの各野菜・ハーブ類を挟んで肉と一緒に食べるという文化があります。これも絶品です。本場ベトナムと同じ味が味わえます。

もし機会がありましたら是非トライしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツと広告

関連コンテンツと広告